海老名で「0~100歳の心と体を元気にする」企業へ

来年2018年3月を予定として、株式会社ライブフードプロデュースとして保育事業をスタートします。現在は各種申請や仲間集めをさせて頂いており、進捗を随時ご報告出来ればと思います。


今から5年以上前から保育事業については検討を重ねており、従業員さんの子どもを会社で預かる事で、小さいお子さんのいる主婦の方々も働きやすい会社に出来ないか?家族を持つ従業員の満足度を上げられないか?という想いでスタートしました。


今回、内閣府が2016年からスタートした新制度「企業主導型保育事業」を利用して、当社従業員のお子さん、地域のお子さんをお預かりする「ほほえみ保育園」の準備が始まっています。

「心と体を元気にする」というテーマの保育園です

1999年から「飲食」事業としてスタートした当社ですが、2012年からは多角化を始め、まず「福祉」である障がい者の就労継続支援を開始しました。この事業では清掃やポスティングなどを通して「飲食」事業の現場を支える仕事を行っております。


2013年から「ストレッチ専門店」を始めた事で「健康」事業がスタートし、2016年には「歩行機能トレーニングデイサービス」「スポーツ鍼灸接骨院」と更なる「健康」事業の展開を行いました。


また「福祉」事業で、座間市で無農薬野菜の栽培を始めるなど、福祉×農業という連携をスタートしています。


基盤である「飲食」事業でも創業店舗が、海老名市から「えびな名店」に選ばれるなど地元密着企業として微力ではありますが、貢献出来ていると考えております。


今回のほほえみ保育園では当社の「飲食」「福祉」「健康」の3つの強みと、12名定員という小規模の保育園の強みを生かして、お子様とそのご家族に新たな価値を提供出来ればと考えております。


ぜひご期待下さい!


現在は「保育士」「栄養士」「保育事務」の採用を行っております。ぜひご興味がある方は以下リンクをご確認下さい!

ほほえみ保育園|内閣府 企業主導型保育事業

海老名市扇町にある内閣府所轄の企業主導型保育園です。海老名の地元企業で「飲食」「福祉」「健康」事業を運営している株式会社ライブフードプロデュースが母体となります。 0~2歳対象、12名定員の小規模保育園で、地元海老名で多角化経営をしている企業の強みを生かして、お子様一人一人としっかりと向き合った保育を行っています。

0コメント

  • 1000 / 1000